店の選び方

革バッグをクリーニングするときに、値段以外にもどのようなお店を選ぶのが良いのかご存知でしょうか。たまたま家に近いからという理由だけでクリーニングに出したら、仕上がりにガッカリ。また一からやり直しとなったらお金も時間も大損です。クリーニング店を選ぶコツについてお伝えします。

情報情報まず、洗濯を前提に作られている革製品というのは少ないです。多くの場合は洗濯表示のすべての項目にバツ印が付けられていることだと思います。つまり、クリーニングすることが大変難しいのが革製品だと言えるわけです。そのため、クリーニング店には高い知識と経験、そして技術が要求されます。

では、どのように、そういうお店を見つければ良いのでしょうか。手っ取り早いのがネットを使い、SNSや口コミ情報を集めて評判の良い店を探すことです。場合によってはテレビやラジオ、雑誌などの媒介に紹介されているお店もあるため、多角的に調べていくと良い店に巡り合う可能性が高くなります。その後、お店に持ち込んだときに、手入れの方法やクリーニングの内容について親身になってくれると尚良いです。そこにはお店としての自信とプライドが伺えるため、熱意の見える店に出会えることが革バッグのクリーニングに重要な点だと言えるでしょう。


値段に注意

革バッグをクリーニングに出すときに注意するポイントとはどのようなものがあるのでしょうか。なかなか自宅では綺麗にすることが難しい革バッグ。クリーニングに出すときのポイントについてお伝えしていきます。

料金料金革バッグをクリーニングに出すときに気になるポイントといえば値段だという人も少なくないとは思いますが、ここは落とし穴になりやすいポイントです。クリーニングという作業の中で、その技術にかけるコストが値段に反映していた場合、安いクリーニング料金が結果として満足のいく仕上がりにならなかったとしたら、安物買いの銭失いとなってしまう可能性が高いです。つまり、あまりに安すぎる価格である場合、作業上欠かせない工程を何箇所か省き、その分浮いたコストで実現している値段である可能性すらあります。

では、実際にどのようにクリーニングをしているのかどうか、判断する基準はどこにあるのでしょうか。それは、ホームページなどでの実績画像を参考にすると良いです。何故なら、高い技術を持っているクリーニング店は、その特徴を大きくアピールします。そのため、目立ちやすいところにクリーニング事例を掲載しているところは自信の表れが伺えると言えるでしょう。最後に店の選び方について説明します。

◇関連リンク◇価格表|靴専科


バッグクリーニングについて

いつの時代も高級な革バッグはお洒落な人達の憧れのアイテムの一つです。頑張って働いて手に入れた革バッグは一生の宝物と言っても良いでしょう。しかし、どれだけ自分で手入れをしていても、落とすことの出来ない汚れが付いてしまうことは少なくありません。このようなときに、クリーニング店はどのようなポイントで選ぶのが良いのでしょうか。また、その値段設定の裏に潜む秘密に付いても探っていきましょう。

革製品革製品まず、革製品のクリーニングには大変高い技術や知識、そして経験が必要になります。そのため、クリーニング店はレベルの高いところを選ばなければなりません。そのレベルを測るポイントとしては、ネットなどの口コミやマスコミに紹介された情報などを基にすると調べやすいです。また、それだけではなく、実際に来店したときの対応でも差が付きます。親身になって接してくれるお店は、製品に対する知識も豊富だという表れになります。アフタフォローにも期待できるため、信頼感が高くなること必至です。また、値段に関してですが、あまりに安すぎる価格で商売をしているお店は、バッグクリーニングに必ず必要な作業を省いている可能性があります。そのため、仕上がりに納得出来ないという不満が残ってしまうリスクがあるので気を付けましょう。心配な場合はお店のホームページに掲載されている実績画像を参考にしてください。

このページでは革製バッグのクリーニングについて説明しています。是非最後までご覧ください。